2018年11月27日火曜日

2018年シーズンまとめ その6

道道604号線。


正式名称は北海道道604号老古美小沢停車場線。
おいこみこざわていしゃじょうせん と読む。
停車場ってのはだいたいJRの駅だという認識で間違いない。
(停)で略される場合があるが意味は同じ。
駅なんかないぞって場合かつて駅があったというケースになる。

道道604号線(以下r604)は交通量が少なくて、路面状況が良好で、アップダウンしながら曲がりくねっていて、前後の道も素晴らしいっていう道。
単独でこの道路より走行する事を楽しめる道は存在しないんじゃないかってくらいの道だけど、もちろんそんなはずはなかった。

長らく見つけられなかったr604以上に楽しい道は札幌から遥か彼方。
七飯町に存在する城岱スカイライン

中間地点 城岱牧場展望台



どういった意図でこのような曲がりくねった道をお作りになられたのか、ありがとうございます!
中間地点の展望台がサミットなので、どちらの入口から入っても上りも下りも楽しめる作り。
素早くきっちり減速と荷重移動しないと苦しい展開になるコーナー。
素晴らしい景色、良好な路面状況。
最高です

難点はそれっぽいお車がやってくる事。
むしろこんな道で走りに来ない方がどうかしている、というくらいの道。
七飯町在住の諸兄は仕事終わりにちょっくら走りますか って事が可能。

漫画に出てきそう(頭文字Dとか)な典型的な峠道の構成で…書いてると走りに行きたくなりました。
七飯町の重要な観光スポットで、しっかり説明がありますので一読してお楽しみ下さい。